計画書作成から挑戦!オリジナルパフェ作り

お待ちかねのクッキングの日! 今月のメニューは「パフェ」でした。

いきなりキッチンカウンターに立つのではなく、まずは紙とペンを用意して… 今回は前日に計画書をみんなで書いてからクッキングに取り組みました。

「パフェって何入っとるんけ?」 「イチゴとバナナと…あと何があったらいいんやっけ?」

文字や絵を書くことが少し苦手な子も、美味しいオリジナルパフェの完成を目指して根気よく書き上げていました!

クッキング当日は、学校から帰って来た直後からなんだかそわそわ…😊🌼 頑張って書いた計画書を見ながら、材料を用意したり果物を切って、自分だけのオリジナルパフェが完成!! あっという間にペロリと食べて、お片付けも自分たちで💮

次回のクッキングも待ち遠しい様子で、早くも新しい計画書を書いてくれていました。 調べたレシピを見ながら材料を書き出している間、読めない漢字をスタッフに質問したり、教わった漢字を自ら計画書に積極的に書き写していました。

教科書だけではなく、身近にあるあらゆる物から自然に知識を吸収していく子どもたちの姿勢にはいつもハッとさせられます🌼

子どもたちはもちろん私たち大人も… “遊び”や“暮らし”の中から、たくさんの知恵と生きる力を身に付けて行きたいですね!

最新記事
アーカイブ