【🌟📝北國新聞に掲載されました📝🌟】




本日9日の北國新聞にて、

9月にオープンした『ともしびの家[KODATSUNO]』の様子を掲載していただきました😊✨


***

 

本記事では、

『コロナ禍によって子どもたちが不安やストレスを抱えやすくなっている』というようなことが主に書かれていますが、

コロナ禍だから。という理由に限らず、子どもが日々何かしらの不安や悩みを抱えているのは、どんな時も当てはまることだと思います。


ともしびの家は、子どもたちが主に放課後に通ってくる場所なので、

「今日学校でこんなことあってんよ😄❗️」

そう楽しそうに帰ってくる子もいれば、

「はあ...疲れた〜...😔」

ヘトヘトになって帰ってくる子。

その日その日で本当に様々です。


だけど、どんな状況であっても、毎日子どもたちを最大限のあたたかさで迎え入れることは変わらず、

いつもみんなで楽しめることを共有したり、伸ばせる力を育んだりできる居場所でありたいと常に思っています😌


***


ありがたいことに、9月1日にオープンした小立野も、徐々に子どもたちが通ってきてくれ、笑いが絶えない毎日です😊🌷


(今回の取材当日には「今日はついに取材だー❗️」と意気込んで張り切っていた可愛い子どもたちです😂❣️)


これからも、子どもたちにとってなくてはならない居場所でいられるよう、頑張って運営してまいります!✨

皆さま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします❗️


最新記事
アーカイブ